シェアする

【Facebook広告検証】【スマホで出来る】あのアプリを使った小遣い稼ぎテクが凄い!がスゴいか検証!

何だか好評のFacebook広告検証シリーズ

今回は「【スマホで出来る】あのアプリを使った小遣い稼ぎテクが凄い!」がホントにスゴいか検証。

広告動画ではタモさんが出ているいいとも風の番組で12億円超えの通帳が出ているが果たして。。。??

スポンサーリンク



まずはサイトを見てみる

まずは広告の「詳しくはコチラ」をクリックしてサイトを拝見。

お決まりのランディングページで、どうやら「LINEバンク」なるサービスのようだ。

最近流行りのLINE絡みのお小遣い稼ぎ。

「LINEの通知を確認したらワンタップ!それだけであなたのスマホがキャッシュ引き出し放題のATMに早変わり!」

とスバラシイサービス。(ほんとなら)

友達にスタンプを送る感覚で週給150万円!」らしい。

実際に「LINEバンク」に登録してみる

さてさて、実際に登録をしてみましょう。

「今すぐLINEバンクをインストール」をクリックする。

何かPCにインストールされるのかな?と思いきや。。。

「友だち追加」のQRコードが出てきました。

今回パソコンから開いたのでQRコードが出てきましたが、スマホだとそのまま友だち追加画面になる。

とりあえず追加してみた。

LINE@のアカウント「【LINEバンク】松岡沙耶」さんと友だちになりました。
友だち1人増えました。

少し待つと【LINEバンク】松岡沙耶さんからLINEが。

何やら凄腕の投資家さんやら経営者さんやらがLINEバンクを絶賛している動画を見て欲しいそうだ。

現在226名が稼げているとの事。

「私を信じて最後までついてきてくれた人を一人残らず幸せにします」と。

しかしそれは今は教えられないそう。次の動画で教えてくれるようだ。

ステップメールてヤツですね。

とりあえず動画見てみよう。

とりあえず最初に送られてきた動画を見てみる。

クオリティは高め。こう言うの専門でやってる業者とかあるんだろうなぁ。

しかし1時間オーバーとはなかなか。。。

最初に届いたLINEには「ここから先、いよいよ当プロジェクトについてご説明していきます。」とありますが、1時間ずーっと「果たしてホンモノなの?」「稼げるの?」的なお話から「実際に出来ました!」「ほんとに稼げました!」的なお話に終始。

コメントをすれば次回の動画で「LINEバンク」のシステムを全員に無料プレゼントしてくれる!

と言うことでコメントもしておきました。

2つ目の動画は近日公開予定だそうです。
お楽しみに!

12億円動画はホンモノ??

ちなみに、Facebook広告で流れている12億円動画はホンモノなのでしょうか?

調べてみたところ、下記の動画がホンモノ。

2011年に「100億円投資家cisさん」がいいともに出た際の動画だった。
cisさんはネット上で人気の株式トレーダー。

動画自体はホンモノだけど、LINEバンクで稼いだものではない。
これは事実誤認させちゃう広告ですね。

まとめ

「LINE通知が来たらカンタンな操作でお金が手に入る!」
「スマホを用意したらカンタン3ステップ!」
「1日30秒!ワンタップでOK!」

あたりの記載から、恐らくバイナリーオプションを利用したビジネスかと。

バイナリーオプション自体は指定した通貨が30秒後に現在の価格から上がるか下がるかを予想して、当たったら利益が出る投資方法。

バイナリーオプション(英語: binary option)は為替金融商品の一種である。
一般的な株式や外国為替証拠金取引(FX)は、値段が「上昇する」か「下落する」かを予測し、その後の「値動き」に応じて「利益か損失」が確定し、その「値幅」に応じて「損益金額」が変動する。
バイナリーオプション取引の「ハイ・ロー」も、値段が「上昇する」か「下落する」かを予測し、その後の「値動き」に応じて「利益か損失」が確定する点は同じだが、「損益金額」は「値幅」によって変動することなく固定される。またレバレッジが無いので追証が無いのも特徴。よって、「最大損失額」を限定して取引できる。
ただ、国民生活センターは「一見すると簡単な取引に見えるが、リスクの高い取引である。短期間に繰り返し取引した場合、損失額が大きくなるおそれがある」と警告している[1]。

バイナリーオプション – Wikipedia

30秒で決済出来るので、恐らく「30セカンド」を導入しているハイローオーストラリアに登録してもらうことでアフィリエイト収入を得るのが目的だろう。

バイナリーオプション自体は詐欺行為ではないけど、12億円動画は全くの別人だし自己資金は必要だし実際に値動きを予想出来ないと損失が出るし、1週間で150万円はなかなか難しい気がする。。。

第2回の動画が届いたら続報をお届けしたい!

スポンサーリンク