シェアする

最新記事はコチラ

【iPhone3GS】バッテリー膨張で電源が入らない!

「iPhone3GSのバッテリーが膨張してしまい電源が入らなくなった」とのことで修理のご依頼を頂きました。

外観上は極端に膨らんではいませんでした。

20160721_iphone3gs_bt01

しかし中を開けてみるとバッテリー自体は一度膨張した後か、かなり劣化している状態。

20160721_iphone3gs_bt02

基盤自体も曲がってしまっていました。

20160721_iphone3gs_bt03

新しいバッテリーに替えさせて頂きましたが残念ながら起動しませんでした。
お気に入りの端末で大事に取っていたが、少し見ない間に膨らんでしまっていたそう。
お力になれず申し訳ありませんでした。

iPhone3GSに限らず、もしも端末を保存しておきたい場合は内部のバッテリーを取り出しておくのも1つの方法です。
SMARTでは工賃2,160円でバッテリーの取り出し作業も承ります。(iPhoneに限ります。その他端末は要相談)

同じようにiPhone3GSを保管している方は一度チェックしてみて下さい。

【機種】iPhone3GS
【修理内容】診断作業費
【修理代金】2,160円
【修理時間】60分

>>その他のiPhone3GS修理はこちら

スポンサーリンク