previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
Slider

【今日は何の日?】3月13日は新撰組の日!

スポンサーリンク

3月13日は「新撰組の日

東京都日野市観光協会が制定。

1863(文久3)年のこの日、京都・壬生に詰めていた新選組の前身「壬生浪士組」に、会津藩主で京都守護職の松平容保から会津藩預りとする連絡が入り、新選組が正式に発足した。

元々壬生浪士隊は、清河八郎の提案で、事件が頻発している京都の警護に当る為に幕府が江戸で募集をしたものである。1863年2月に江戸を出発したが、京都に着いた途端、清河が壬生浪士組の目的は尊皇攘夷だと言い出したため、浪士組は空中分解してしまった。まもなく幕府の帰還命令を受けて清川ら209名は江戸に戻ったが、近藤勇・芹沢鴨・土方歳三ら24名はそのまま京都に残留した。松平容保の配下に入り、8月に「新選組」と改称した。その後、約4年間にわたり、京都で尊皇攘夷派・倒幕派の弾圧を行った。

via 今日は何の日

様々な小説やドラマ、映画などでも取り上げられているが、僕が個人的に好きなのはTEAM NACKSが初めて東京進出を果たした舞台『LOOSER〜失い続けてしまうアルバム〜』

5人が羽織の裏表の色だけで様々な役を演じ分ける様はお見事。
そうきたか!な設定も面白かった。
興味有る方はぜひ!

ちなみにたまたま昨日「誠実とは?」と言う話になって「誠一文字」新撰組の話をしていた。
タイムリーだ。。。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
今日は何の日?
スポンサーリンク
スポンサーリンク
iPhone修理の老舗・MacBookバッテリー交換・スマホ画面ガラス割れ修理・電池交換はSMART!

コメント

タイトルとURLをコピーしました