【定休日】恵比寿店:日曜日

【MacBookPro】充電が出来なくて起動しなくなったのでバッテリー交換!

こんにちわ!
MacBook修理・バッテリー交換のプロフェッショナル!SMART恵比寿店のフジサワです!

今回はMacBook Pro Retina 13インチ 2015年モデル(A1502)のバッテリー交換のご依頼!MacBookProが充電が出来ず、完全に起動しなくなってしまったとのことでした。

今回のご依頼内容

MacBookProが充電できなくなりました。
電源アダプタを差していても起動しません。

目次

MacBookの修理開始!

早速裏蓋を取り外してみると、内部のバッテリーにシワがよっている状態。

これは一度内部で膨張したあとにバッテリーのパッケージが破れる前にガスが抜けて元の厚みに戻った可能性があります。

SMARTのMacBook修理の実績でいうと、バッテリー自体は3年程度で寿命が来るケースが多いようです。

今回は2015年式なので製造から言うとすでに8年近く経過しています。
バッテリーが完全に放電してしまい、いわゆる「バッテリー上がり」の状態になってしまっていました。

バッテリーが劣化した状態でもアダプタを繋げて給電すると起動しますが、完全にバッテリーが放電してしまうとうんともすんとも言わなくなってしまいます。
こうなってしまうとバックアップも取れず、一切操作が出来なくなります。

早速新しいバッテリーに交換して動作確認実施。
無事電源が入り、充電も出来る状態に復活しました!

騙し騙し使っていても、バッテリーが完全に上がってしまうとどうにもならなくなってしまいます。
また、劣化したバッテリーが原因でその他の不具合が発生しバッテリー交換では修理できなくなってしまうケースもあります。

MacBookは上部ツールバーのバッテリーアイコン部分に交換時期の目安が表示されます。
この部分に「まもなく交換」や「今すぐ交換」「バッテリーの交換修理」等が表示されている場合は早めにお問い合わせ下さい!

今回の修理内容

機種

MacBookProRetina13インチ 2015年(A1502)

修理内容

バッテリー交換

修理代金

20000円

修理時間

ご依頼地域

東京都品川区

ご依頼店舗

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

two + seven =

目次