【定休日】恵比寿店:日曜日

有機EL搭載のMacBookProは14インチと16インチで2026年に登場?

韓国のET Newsによると、Appleが2026年に発売するMacBookPro用の有機ELディスプレイの開発に韓国のSamsung Displayなどのディスプレイサプライヤーが着手したと報じています。

MacBookPro用には14インチ16インチの開発を進めているとのこと。

また、同時に2024年に発表されるiPad Pro用の11インチ、12.9インチのディスプレイの開発も着手した。

The specific types of panels are 10.86 inches and 12.9 inches for the iPad, and 14 inches and 16 inches for the MacBook. The domestic display companies and related parts and material companies began to develop the panels with the start of the official project. An insider familiar with the subject said, “There are various panel development from 10 inches to 16 inches is in progress.”

具体的には、iPad用の10.86インチと12.9インチ、MacBook用の14インチと16インチのパネルである。国内のディスプレイメーカーや関連部品・材料メーカーが、正式なプロジェクト開始とともにパネル開発に着手した。詳しい関係者は、”10インチから16インチまで様々なパネル開発が進んでいる “と語った。

OLED installation in iPad and MacBook – ETNews

なお、MacBookPro用の有機ELディスプレイは、2022年8月に釜山で開催された国際情報ディスプレイ会議(IMID)で第8世代投資計画を正式に発表したSamusung Displayの第8世代ラインで生産される予定。

via:OLED installation in iPad and MacBook – ETNews

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

one × 1 =

目次