previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
Slider

【ガラスコーティング】XPERIAをガラスコーティング!

スポンサーリンク

 

XPERIAのガラスコーティングのご依頼!

元のガラスフィルムが割れてしまっていて、新しいガラスフィルムを探していたそう。

きれいにクリーニングしてガラスコーティングを実施。

隠れていたSONYロゴも見えるようになりました。

 

 

スポンサーリンク

今回のガラスコーティングメニュー

  • ガラスコーティング施工品:XPERIA
  • ガラスコーティング箇所:表面ガラスコーティング+背面カメラレンズガラスコーティング
  • ガラスコーティング料金:3,480円

 

SMARTのガラスコーティングとは?

保護フィルムの代わりに塗るだけで割れにくく、傷がつきにくくなるガラスコーティング

SMARTのガラスコーティングは純国産100%の特殊コーティング材『G-Power』を利用。

防弾ガラスの技術を応用して保護フィルムの代わりにガラスコーティングをすることで割れにくく傷がつきにくくきれいな状態を保てるようになります。

専用のガラスコーティング剤を塗り込むことで分子構造レベルで化学反応を起こし、ガラスコーティング直後で4H程度、その後約1日をかけて9H以上の硬度まで硬化します。

3度塗りをして合計18層の被膜でコーティングすることで、衝撃に強いだけでなく、弾性があり割れにくくなります。

ガラスコーティングが出来るのは、iPhone・Androidなどのスマートフォンを始め、iPadなどのタブレット、時計やスマートウォッチ、メガネ、財布など身の回りのモノほとんど全て

お手元の大切なアイテムをSMARTのガラスコーティングで守ります。

 

ガラスコーティングのご依頼が多いモノ

iPhone

8、X以降は裏面もガラスなので両面をガラスコーティングされる方が多数。

 

Android

XPERIAやGalaxyなどの現行モデル以外は非常に保護フィルムの種類が少ないです。
SMARTのガラスコーティングは機種関係なく全メーカー・全モデル対応可能。
白ロムで購入した中古の古いAndroidスマートフォンも対応可能です。

 

AppleWatch

小さい画面だけど手首につけているためちょっとした拍子にぶつけてしまいやすいAppleWatchなどのスマートウォッチはガラスコーティングのご依頼が多いです。
Androidスマートフォンと同じく、AppleWatch以外のスマートウォッチはガラスフィルムなどの保護シートが少ないため現実的に貼れない方も多いです。
また、ただでさえ少し厚みがあるAppleWatchにガラスフィルムなどの保護シートを貼ると更に厚みが出てしまいます。
SMARTのガラスコーティングであれば数nmの厚みなので、実質厚みの変化なしでご利用頂けます。

 

メガネ

日常的に使うものだから、どうしても汚れや細かいキズが気になるメガネ。
ガラスコーティングをすることで、汚れが付きづらくもし汚れても軽くふくだけできれいでピカピカになります。
スマホ以外でガラスコーティングのご依頼が多いモノで、ガラスコーティング後に一番喜んで頂けるのがメガネです。

 

RICOH THETA

360度の写真が撮れるリコーのシータ。
レンズ面が飛び出しているため傷が付きやすい全天球カメラです。
傷がついてしまうとせっかくの写真に傷が映り込んでぼんやりした仕上がりになってしまいます。
また、手を伸ばして撮影するなど落としやすい環境で使うシーンが多いので、レンズ面をガラスコーティングされる方が多いです。

 

 

実際にガラスコーティングご利用いただいた事例

【ガラスコーティング】iPhoneXとAQUOSをガラスコーティング!
【MacBook Pro Retina】液晶&キーボード・トラックパッドをガラスコーティング!
【ガラスコーティング】Insta360とiPhone8をコーティング!
【ガラスコーティング】Osmo Pocketをコーティング!
【ガラスコーティング】iPhoneをガラスコーティング!

 

ガラスコーティングと保護フィルムの違い

 

ガラスコーティング保護フィルム
値段スマホ表面:3,480円
スマホ両面:4,980円
数百円〜数千円
割れにくさ防弾ガラスの技術を応用しており、9H以上の硬度になる9H程度
貼りやすさ『塗る』のでホコリや気泡が入らない。ホコリや気泡が入る場合がある
剥がれにくさナノレベルの皮膜で形成されるので剥がれない。iPhoneなどのエッジが丸み掛かっている場合、フチから剥げてくる場合がある。
耐久性一度コーティングすると5年以上効果が持続する(使用状況により異なります)安価なものだと数週間で剥がれることもある
汚れにくさ指紋などの汚れがつきにくく、汚れても乾拭きするとすぐに拭き取れるフィルムによって異なる
防指紋タイプは曇って見えることがある

 

 

実際にコーティングしたものを叩いてみた!

ガラスコーティング料金一覧

 

品名料金
スマートフォン表面&カメラレンズ3,480円
スマートフォン両面4,980円
タブレット(10インチ未満)4,980円
タブレット(10インチ以上)5,480円
メガネ3,980円
時計・アップルウォッチ2,980円
カメラレンズ(口径により別途見積もり)4,980円
長財布9,980円

※表示価格は消費税別です。

上記以外への施工ご希望の場合はお気軽にお問い合わせ下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました