シェアする

【第2弾:iQOSバラしてみた ホルダー編】アイコスホルダーを分解してみた!大苦戦。。。

以前iQOSチャージャーを分解してみた。をアップした。
しばらく間があいて、第2弾はヒートスティックを差し込むアイコスホルダー編。

こいつは苦戦した。。。

【第1弾:iQOSバラしてみた チャージャー編】アイコスチャージャーを分解してみた!バッテリーは2900mAh!
最近人気の加熱式タバコ「IQOS(アイコス)」 昨今の喫煙事情やTV番組のアメトーークで取り上げられてから品薄で全然手に入らない状況。...

スポンサーリンク



アイコスホルダーとは?

iQOSホルダーとは、アイコスのヒートスティックを差し込む部分。
そして一番不具合や故障が発生する部分。

不具合・故障の代表的な例としては。。。

  • ブレードが折れた
  • 充電が出来ない
  • バッテリーの持ちが悪い

などがあげられる。

ボクも以前充電が出来なくなってiQOSストアに修理に持っていった。
しかし保証期間が過ぎていたため修理できず泣く泣く帰ってくるという悲しい結末に。。。

じゃ直したらいいんじゃね?(修理屋脳)」ってことで分解にチャレンジ!

分解してみたは良いがこれがなかなか難しい。

iQOSホルダーの分解手順

まずは金色の輪っかを外す。

すでにここから苦戦。
「恐らくツメで引っかかっているだけだろう」と推測していつものヘラを突っ込む。
が、全然外れない。。。

結局ボロボロになってようやく取れた。

プラスチックのケースから中の金属部分を取り出す

もうこれが無理!
金色のツメの部分がかなりしっかりハマっていたのでこちらはすんなり抜けるかと思いきや。。。

押しても引いても抜けやしない!

裏側から木槌でトントンするも今度は電源ボタンが引っかかっているようで抜けない。。。

と、言うことで。

桂剥きです。

これで無事?プラスチックのケースから金属部分を取り外すことが出来た!

金属のフレームから本体部分を取り出す。

フレームから本体部分を右に押し出して上げると抜けそう。
しかしこれもツメがひっかかっておりなかなか抜けない。。。

隙間から指でグイっとして取り出した。

無事分解完了

これで無事分解完了。たぶん無事じゃないけど。

ツメの部分もバッテリーも基盤にハンダ付けされている。

部品が入手できれば交換作業自体は可能ぽい。

が、分解が出来ないので交換するところまでがなかなかいけない。。。

ウェブ上には実際に分解した人もいるようなので、たまたま個体差で分解しづらかったのか、編集でうまく分解出来ているように見せているのか。。。

何にしてももう少し検証が必要そうだが、もう壊れたiQOSは無い。

桂剥きしてみた動画。

アイコス関連のオススメ記事

【iQOS用クレードル】掲載して頂いたメディア・ブログ一覧!
2016年12月に発売したiQOS用の充電クレードル! 様々なサイトやブログで取り上げて頂いています! 見つけたサイトをまとめて掲載...
iQOSホルダーの互換品が登場!予備にもOK!まだiQOSを持っていない方のお試しにも◯!!
amazonにてiQOSのヒートスティックが吸えるiQOSホルダーの互換品が販売されている! 互換品だがAmazonの...
【iQOS2.4 Plus】新型アイコスようやくゲット!開封の儀&新旧比較&クレードルで充電出来るかチェック!
なんだかんだで新型iQOSをゲット出来たので今更ながら開封の儀&新旧の比較&クレードルで充電出来るかチェック!
 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

機種 (必須)

修理内容 (必須)

その他コメント

来店希望日(お決まりの方)
 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク