【定休日のお知らせ】■恵比寿店:なし、■横浜店:水曜日、日曜日
MacBook宅配修理送料無料!
詳細はこちら!
bnr-macbookair
bnr-delivery-190617
glasscoating-12-12pro
coating-bnr-02
bnr-delivery
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow

iOS11パブリックベータ版をiOS10.3.3にダウングレードする方法!

先日一般向けにも公開された「iOS11 パブリックベータ版

早速インストールしてみたが、ロック画面からロック解除出来なかったり、突然アプリケーションが終了したりと流石にまだまだ使いづらいレベルだし逆にメリットは大して感じられなかったので早々にダウングレードすることにした!

ちょっと分かりづらいので備忘録も兼ねてダウングレードの方法を残しておく!

実際に作業する際にはPC版のiTunesが必要になるので注意!

iOS11 パブリックベータ版をダウングレードする方法!

ipswファイルをダウンロードする

まずはダウングレードに使用するiOSファイルをダウンロードする。

Installing iOS Using iTunes Restore

iTunesでリカバリーモードから復元/アップデートする

iPhone・iPadなどをリカバリーモードにしてPCに接続。

リカバリーモードにする方法

iPhone6sシリーズ以前→スリープボタン+ホームボタンを同時長押し
iPhone7シリーズ以降→スリープボタン+音量下げるボタンを同時長押し

 

optionキーを押しながら「iPhoneを復元…」をクリック

 

先程ダウンロードしたipswファイルを指定してアップデート

 

これでしばらく待つといOSiOS10.3.3がインストールされている。

なお、アクティベーションロックが解除されていない場合はiTunesでアクティベーションロックの解除を求められる。

以上がiOS11 パブリックベータをiOS10.3.3へダウングレードする方法だ。
パブリックベータにしてみたは良いがやはりまだ使いづらい!という方は上記の方法を参考にしてほしい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました