シェアする

最新記事はコチラ

【知ってた?】キャリアのiPhoneXの保証が値上げ!SMARTのモバイル保険と比較してみた!

ついに発売されたiPhoneX!

ボクはsoftbankで16:01に予約完了したものの、未だに連絡が来ていない。
果たして入荷していないのか連絡を忘れられているのか。。。

そんなiPhoneXだが、端末はついに税込みで15万円に届くレベルの高額端末に!
softbankやdocomo、auでは契約時にキャリアの保険をおすすめされるが、その保険も端末代金の値上がりに伴いしれーっと値上げされている!

カンタンにまとめてみたので紹介する!

また、SMARTでオススメしているモバイル保険との比較もあわせて紹介する!

最後に表形式で各社の保険とサービスを受けた場合の金額をまとめているので、気になる方は一気に最後まで飛んで欲しい

スポンサーリンク



SoftBankの保険「あんしん保証パック with AppleCare Services」

ソフトバンクはこれまでの「あんしん保証パック(i)プラス」から「あんしん保証パック with AppleCare Services」に変更になった。

  • あんしん保証パック(i)プラス 810円(税込)
  • あんしん保証パック with AppleCare Service 1,252円(税込)

ソフトバンクは約1.5倍に値上げされた!
月額1,252円なので年間だと15,024円になる。

2年間の契約期間中に2回サービスを受けられる。
2年間使うとすると30,000円以上の金額を支払う必要がある。

また、アップルストアでの画面割れ修理については3,672円の負担で修理が出来るので修理代金としてはお得。
しかし画面割れ以外の修理については12,744円の負担になる。
iPhoneXについては背面割れのトラブルも多数予想されることから、画面割れ以外の修理が適用になることも多いだろう。

なお、自宅まで配送してくれるピックアップデリバリーサービスを利用すると症状にかかわらず11,800円がかかってくる。

もし2年間のウチに画面割れと裏面の破損を1回ずつした場合は、あんしん保証パックの代金と合わせて45,000円以上の金額を支払う必要がある。

また、もしiPadなどと複数台使っている場合は台数分の金額を負担することになる。

ソフトバンクなら万が一のときにもあんしん!「あんしん保証パック with AppleCare Services」についてご覧いただけます。

docomoの保険「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」

ドコモの保険は「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad

  • ケータイ補償サービス for iPhone & iPad 810円(税込)

ドコモは月額料金はお安め。
2年間使ったとしても、19,440円(税込)だ。
しかしその分修理の際の負担額が高額になっている。

1年間に2回まで利用でき、負担金額は11,880円。

2年間使うとして、2回修理を依頼する場合は43,200円(税込)となり、実際はSoftBankとほぼ変わらない。

なお、ドコモの場合はいわゆるピックアップデリバリーサービスのみとなりアップルストアなどの店頭での交換は対応していない。

店頭での交換対応が出来る「AppleCare+ for iPhone」については月額1,026円(税込)で提供されている。

iPhoneでご利用可能なドコモのサービス、「ケータイ補償お届けサービス for iPhone」をご紹介します。

auの保険「AppleCare+ & au端末サポート」

auの保険は「AppleCare+ & au端末サポート

以前はAppleCare+単体で提供されていたが、iPhoneX発売に伴い「AppleCare+ & au端末サポート」に変更された。

  • AppleCare+ 648円(税込)
  • AppleCare+ & au端末サポート 1,285円(税込)

SoftBankと同程度の金額で、2年間使うと30,840円(税込)と3万円オーバー。

また、4年間で2回までサービスを受けられるが、1回につき12,744円(税込)が必要になる。

そのため、2年間で2回修理を受けた場合の総額は、56,328円(税込)と3キャリアの中で一番高額。

Apple社提供のサービス「AppleCare+」と「au端末サポート」をセットの保証サービスであなたのiPhoneを守りましょう。auでiPhoneをはじめよう。

SMARTのオススメ「モバイル保険

現在SMARTで提供しているモバイル保険。

こちらは月額700円(非課税)

1契約につき3台まで対象端末として登録することが可能で、年間最大10万円までの修理代金を全額負担してくれる。

対象端末もwi-fiやBluetoothを利用できる無線対応端末が対象となるため、iPhoneXを1台とiPadを1台、MacBookを1台などのように、月額700円で複数台のトラブルを補償することが出来る!

SMARTでの修理代金を負担出来るのはもちろん、Appleでの端末交換を行った場合の料金も負担してくれる。

同様に2年間で2回iPhoneXのガラス割れ修理を受けたとすると、保険料の16,800円のみの負担でOK

また、支払った修理代金については専用のウェブサイトから申請すると最短5営業日で振り込まれる。

万が一年間で10万円を超える修理を受けた場合は実費で支払う必要があるが、AppleでiPhoneXの本体交換をした場合の金額は、保証対象外修理でも31,800円。

その為年間で3回以上修理を利用すると10万円を超えてしまうが、そこまで壊してしまうケースは少ないだろう!

キャリア保険とSMARTのモバイル保険比較のまとめ

  softbank docomo au AppleCare+ モバイル保険
サービス料金 1,252円/月 810円/月 1,285円/月 1,026円/月 700円/月
ガラス割れ修理負担金 3,672円 11,880円 12,744円 3,672円 0円
対象端末 1台 1台 1台 1台 3台
回数制限 2年間で2回 1年間に2回 4年間で2回 2年間で2回 制限なし
申込時期 購入時のみ 購入時のみ 購入時のみ 購入時のみ 購入後1年間
2回保証を受けた場合 36,848円 43,200円 56,328円 31,968円 16,800円

ということで、比較してみるとauが非常に高い。。。

また、表の「保証を受けた場合」は画面割れのみを想定。
ガラス割れ以外の修理となる水没や、iPhoneXで一番懸念されている背面ガラスが割れた場合はさらに高額になる。

また、サービスを受けなかった場合も1台につき2万円〜3万円以上の負担が必要となる。

それに比べてモバイル保険であれば16,800円のみでしかも3台まで対応出来る。

さらにもし今後機種変更をした場合も、登録機種の変更をすれば引き続きサービスが受けられる

iPhoneXを購入された方はSMART店頭でモバイル保険のお申込みを承っているので一度相談して欲しい!

キャリア関係ないので格安SIMで利用されているSIMフリー勢にもオススメ

キャリアで薦められて保険に入っていた場合も恐らく解約して乗り換えたほうがランニングコストとしても万が一の際の保証としても安心だ!

モバイル保険の詳しいサービス内容を紹介!

SMARTがオススメするモバイル保険の詳しい説明はコチラ

ログインページが表示されたら【 D0127s1420 】を入力して下さい。

修理代金全額無料!モバイル保険スタート!
同一契約で3端末まで!年間10万円まで何度でも補償! スマートフォン・タブレット端末・スマートウォッチ・ノートパソコン・モバイ...

※記事執筆時の料金です。表示価格は全て税込です。

スポンサーリンク