【定休日】恵比寿店:日曜日

iPad用のマグネットスタンド『MOFT』が便利!MagicKeyboardとの併用も可能で汎用性バツグン!

個人的にiPhone12ProMaxで愛用しているMagSafe対応のスタンド『MOFT』にiPad用の『Snap-On』が登場!

これまでも自宅ではiPadをスタンドに立てかけるので困っていなかったが、外出先などでサブモニタとしてiPadを使いたい時などにちょうど良いスタンドが無くて色々探していた。

MagicKeyboardを持っているがサブモニタ時にはキーボードやトラックパッドを使わないので、そのために持ち歩くにはやっぱり重たいし、横向きでしか使えない。

ケース一体型のスタンドや貼り付けるタイプは持ち運ぶには良いが、MagicKeyboardに置く時にいちいち外すのはめんどくさい。

ということでなかなかしっくりものが無かった。

しかし今回のMOFTのMagsafe対応iPadスタンド【Snap-On】はそんな不満を解消してくれるアイテムだったのでご紹介!

こいつはおすすめです!

[amazon asin=”B097Z6LSFY” kw=”MOFT magsafe対応のタブレットスタンド Snap-On Magsafe マグセーフ iPad iPadair iPadpro アイパッド 軽量 薄型 縦置き 横置き マルチアングル機能 (Gray)”]

目次

MOFT Snap-Onのメリット

MOFT Snap-Onは、iPadの背面に専用のマグネットシートを貼り付けて、そこにマグネット式のスタンドをくっつけて使用する。

マグネット式だがかなりしっかりくっついてくれる。

スタンド自体もしっかりしているので、縦置き・横置きで使っていて突然倒れたりということはほとんど無い。

また、スタンドのたたみ方?で角度が調整できる。

縦置き・横置きで合計6パターンの使い方ができるので、サブモニタ時や動画を見るとき、メモを取るときなどで使い分けできるのも便利。

画像出典:https://www.moftjapan.com/products/snap-tablet-stand

また、貼り付け位置を調整するとMagickeyboardのようにフローティングモードでも利用可能。

画像出典:https://www.moftjapan.com/products/snap-tablet-stand

これだけ色々な角度で使えるけど折りたたむとめちゃくちゃ薄いので、平置きのときはつけたままでも大丈夫だし普段使っているスリーブケースにもそのまましまうことができるので持ち運ぶのも楽ちん。

画像出典:https://www.moftjapan.com/products/snap-tablet-stand

もちろんマグネット式なので取り外しも簡単。

MOFT Snap-Onを取り外せばマグネットシートが付いた状態でそのままMagicKeyboardに取り付けることができる。

画像出典:https://www.moftjapan.com/products/snap-tablet-stand

MOFT Snap-Onのデメリット

MagSafe対応ということで、iPhone12Pro用のように単体で背面に貼り付けができるものと思っていたが、実際は上記の通り専用のマグネットシートを本体に貼り付けて使用するタイプだった。

マグネットシート自体はきれいにはがせるので特に問題はないし、単純に勘違いだったのが悪いのだがちょっと残念だった。

まとめとあとがき

MOFTは【MobileOfficeForTravelers】の略。

その名の通り、手軽に持ち運べて好きな場所で好きなスタイルで使用できる。

さらに機能性等とは異なるが、ヴィーガンレザーを使用している。動物の皮革を使用せずに本革と同じ繊維構造を模した合皮を使用しているので動物にも配慮されている。

MOFTシリーズは実際に使っていてホントに便利だし一度使うとやめられなくなるので個人的にはちょーオススメです!

[amazon asin=”B097Z6LSFY” kw=”MOFT magsafe対応のタブレットスタンド Snap-On Magsafe マグセーフ iPad iPadair iPadpro アイパッド 軽量 薄型 縦置き 横置き マルチアングル機能 (Gray)”]

MOFT公式サイト:https://www.moftjapan.com/products/snap-tablet-stand

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

3 × 5 =

目次